多摩川キャンドルナイト 灯と人

多摩川と小田急が交差する気持ち良い空間に年に一夜限り現れるキャンドルスケープ(和泉多摩川駅 徒歩6分の河川敷)。持続可能なライフスタイルのためのスローでアートなイベント。スタッフみんな仕事のある社会人や学生ですが素敵な企画ができるように模索中。2018年より5月に二子新地で「キャンドルスケープ川崎」も実施するようになりました。

スクリーンショット 2020-01-02 13.52.46_コピー

HOME ≫ キャンドルスケープ川崎2020 ≫

7月23日のキャンドルスケープ川崎2020は中止をすることに致しました。

キャンドルスケープ川崎2020の開催中止のお知らせ

7月23日(祝日)に「配信を中心とした開催形態」によるイベント実施を目指しておりましたが、7月に入り多摩川と接する東京都の新型コロナ感染者数が100名/日を超えてきたため、地域の皆様・スタッフ・演者様の健康を考え、今年は中止とさせていただくことにしました。
 
イベントの配信を楽しみにしていた皆様、本当に申し訳ございません。
 
ーーー
  
まずは、新型コロナウイルスに感染された皆様におかれましては、この度の罹患、お見舞い申し上げます。1日も早いご回復をお祈り申し上げます。
 
また、九州の豪雨被害に合われた皆様におかれましても、お見舞い申し上げます。河川に関係するイベントをしている身をしてはとても心を痛めているところです。

◆ 

さて本題に入りますが、
 
7月に入り、東京都の1日ごとの新型コロナの新規感染者数が100名が連続で続く状況となり、スタッフで何度も話し合い、「7月23日(木・祝日)」にキャンドルスケープ川崎を「中止」させていただくことになりました。楽しみにしていただいた皆様におきましては、誠に申し訳ございません。
 
私たちとしては緊急事態宣言が出された時期の同等数の80名に達してしまったときに中止を検討するラインとしておりましたが、50名・60名のラインからいっきに100名以上に上がり、イベントの実施は地域の皆様の健康にかかわってしまうのではないかと思いました。
 
  
私たちの存在意義としては
「こういうときに灯さなければいつ灯すんだ!」
という思いで企画を続けてきました。
 
緊急事態宣言が開けて、どうにか配信という地域サプライズ的(ゲリラ的)な実施ができればと思っておりました。
 
ただ、2000本・3000本というたくさんのキャンドルを並べるための人数だけで最低でも20〜30名が必要となり、当日に演奏してくださる演者様・コンテンツ実施者様を加えると、おそらく企画側だけで同じ場所に40名は集まることになってします。いくら広場と言えどもその人数で1日活動することはかなりの感染リスクができてしまいます。
 
人々を元気付けたいと思ってイベントをしようにもイベントをすることで感染者が増える可能性もある/健康被害を与えることがあるというのは、本当に葛藤の連続でした。

正直、めちゃめちゃくやしいです。

スタッフの中で夏の炎天下のなかでどのようにコロナ対策・熱中症対策をしながらやるのかを真剣に話し合いましたし、自粛中もZOOMでおしゃべりしながらお互いのおうちで装飾を作って見せ合いっこしたり、緊急事態宣言後にどうにか灯せることだけを願っていろいろやってきたからこそ、本当に悔しいです。
 
この悔しさは、感染リスクを低くしたイベント形態をどうにか模索していきながら、秋の「多摩川キャンドルナイト灯と人」ではらせればと思っています。コロナが収まっているかどうかわかりませんが、秋には楽しいことが待っていると思って、頑張ることにします!あとは、隠れた場所でミニキャンドルナイトでもちょこちょこ企画できたらいいなと思っています。
 
今後ともキャンドルスケープ川崎・多摩川キャンドルナイト灯と人をよろしくお願い申し上げます。

7月23日のオンライン開催を目指します(5月30日)

キャンドルスケープ川崎2020の開催延期のお知らせ。7月23日(祝日)に「配信を中心とした開催形態」によるイベント実施を目指します。
 
まずは、新型コロナウイルスに感染された皆様におかれましては、この度の罹患、お見舞い申し上げます。1日も早いご回復をお祈り申し上げます。
 
緊急事態宣言中に遠隔ミーティングのシステムを使いスタッフと何度も話し合い、暫定的に「7月23日(木・祝日)」にキャンドルスケープ川崎を延期させていただくことになりました。楽しみにしていただいた皆様におきましては、誠に申し訳ございません。
 
また、緊急事態宣言が開け、県をまたぐ移動が可能となりましたが、今年の開催は三密を防ぐことを考えて「配信を中心とした開催形態」を目指すことになりました。SNSやHPでは集客を行わず、地元の方を中心として「集客を昨年の4分の1以下」にすることをめざします。

それでも、東京の日々の新規感染者数が30名(ときには40名)を超えることもある現状です。もしこのままの日々の新規感染者数の数値が続くようなら、地元の方々にもイベントの実施をほぼ周知せず、サプライズ的な(ゲリラ的な)開催にするか、もしくは中止する可能性がございます。

このまま開催できるかどうかは、日々の新型コロナウイルス新規感染者数をみながら河川敷を貸してくださる川崎市さんと協議の上で決定してまいります。そのため状況によっては開催数日前に突如中止を発表する可能性さえ残っております。誠に申し訳ございませんが、ご理解いただければ幸いです。
 

 

開催場所の変更につきまして(3月30日)

キャンドルスケープ川崎2020は2020年7月23日に実施する方向で動いておりますが、昨年ご来場いただいたお客様の数(1500名)がその数のお客様が今年もご来場いただいたと仮定しますと、相当な三密状態となってしまいます。よって、シミュレーションしましたところ、昨年の4分の1未満に集客を落とさなければならず、そのため最も集客が高いHP・SNSにおきましては、「オンライン配信を中心とした開催形態」とさせていただくことになりました。

つまり、インターネット上では場所につきましての一切の情報を控えさせていただきます。みなさま「インターネット上で」お楽しみいただければと思います。媒体としましては YouTube と Instagram などを活用させていただく予定です。

開催場所近隣の住宅地の皆様にのみ、数日前に開催のお知らせのフライヤーをポスティングさせていただければと思っております。また、市の河川敷の広場をお借りするため、バリケードを作ることもできませんので、偶然に会場の近くを散歩していた方々やランナーの方々はどうしても自由な入場が可能となってしまいます。オンライン配信のところどころで、近隣のお客様と通りがかりのお客様が画面に写ることもあるかもしれませんが、ご理解いただければ幸いです。



<イベント概要>

名称.キャンドルスケープ川崎2020
日程.2020年7月23日(木・祝)※雨天の場合5月16日に延期
時間.18:30点灯開始〜20:30消灯開始
場所.多摩川沿いのどこか(インターネット配信でお楽しみください!)

配信
YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCjLH2cgyiN2zE7GH6THZv3Q

Instagram:https://www.instagram.com/tamagawa_candle/

点灯.Kame Candle , Smilax Candles 
音楽.路地 , Ryosuke Sunset , 蓮音まゆ , げんろく , --- 
キッチンカー  なし
アクティビティ なし

主催.多摩川キャンドルナイト灯と人実行委員会
後援.--- , --- , --- , ---

 
 

音楽「路地」ご出演のお知らせ

イベントが配信を中心とした方法でもイベント直前まで本当にどうなるかわからない部分がありますが、それでもOKとご出演を快諾していただけたアーティストさんから順次ご紹介していこうと思います! まず第1段の発表は「路地」さん! 偶然に「日々を鳴らせば」のMVを拝見して、びっくりして、気付いたらオファーだしていました…笑 極上のポップネスが絶対に多摩川とキャンドルに似合うと思います。
 
ーーー
 
路地
 
メインストリートから一つ角を曲がって、どちらかというと人の少ない路地裏が似合う。東京の街のごった返す人々や色合いのように、​暮らしの全部から影響を受けた音楽のグループ。​

※当イベントでは3名でのアコースティック特別verでのご出演となります。

HP: https://www.roji-band.com/
Twitter: https://twitter.com/rojiband
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfUyT5xVjeNc7UNf09nxXLw

日々を鳴らせば MV: https://youtu.be/k6JgU6lVhYY
 
 

コロナの日々の新規感染者数を見ながら

本日は新型コロナウイルスの感染拡大防止に対するイベントの実施・中止に関わるお話を投稿させていただきます。実は、5月後半から6月前半をかけて私たちはコロナの感染者数とイベントのあり方の基準をつくりました。
 
まず下記の基準が果たされた場合は、どうしても多摩川×キャンドルのロケーションの中でライブやワークショップや点灯アクティビティや記念撮影企画やヨガを楽しみたい方々に人数限定の「予約制」で受付をしようと考えておりました。「予約制」とする理由は、万が一感染者が出てしまった場合に、感染経路が終えるかどうかを確保したかったためです。
 
また、地元地域の皆様にポスティングで1000部を投函させていただこうとしておりました。ポスティングは毎年4000部しておりますが、今年は三密を避けるために減らしての投函を予定しておりました。
 
ーーーーーー
 
<基準>
 
キャンドルスケープ川崎を実施する多摩川は「東京都」と「神奈川県」に接しているため、両 都県の新規感染者数を観察しながら実施をするか否かを判断していきます。
 
1)​6月25日〜29日において、東京都・神奈川県の日ごとの新規感染者数が、5日間の平均で ​30名以下だった場合に実施の方向で進めます。
 
2)7月01日〜05日において、東京都・神奈川県の日ごとの新規感染者数が、5日間の平均で ​25名以下だった場合に実施の方向で進めます。
 
3)​7月10日〜14日において、東京都・神奈川県の日ごとの新規感染者数が、5日間の平均で ​20名以下だった場合に実施の方向で進めます。
 
4)​上記の条件をクリアした上で、情勢を踏まえ7月20日に総合的な判断を致します。
 
※川崎市役所とも共有済みです。
 
ーーーーーー
 
ですが、ここ1週間の東京都の数字を見ておりますと、この基準があっけなく越えられてしまいそうです。そうなった場合、本当に地域サプライズ的な実施(世間的にはゲリラ的に見られるかもしれません)になる方向が高くなります。
 
A)上記では予約制にして人数限定における実施場所を開示しようとしていましたが、大半のコンテンツの実施を取りやめます。ライブ観覧の予約制の中止(ライブは「配信は実施」します)、点灯アクティビティの中止、ワークショップの中止、記念撮影企画の中止をします。ほとんどのコンテンツで場所の情報の開示を取りやめます。 ※ヨガのみソーシャルディスタンスが取りやすいアクティビティのため、予約制による実施の検討の余地が残っています(検討中です)。
 

B)ポスティングも配信するキャンドルライブの音が届いてしまいそうな、現地に隣接する戸建・マンション・アパートに100〜200部のみの投函に抑えます。
 
この場合、少々の隣接住宅の皆様と、偶然通りかかった散歩・ランナーの皆様だけが現地を知ることになります。もしくは、いよいよ「中止」という形をとる方向が高くなります。
 
日々情勢が変わり、短期間で方向性が転ずることがあるかもしれませんが、ご容赦いただけば幸いです。とは言え、まだまだ情勢が改善する可能性もあるとは思いますので、引き続きキャンドルスケープ川崎を暖かく見守っていただければ嬉しいです! よろしくお願いします!!

音楽:公募エントリーからのご出演のアーティスト様

音楽「蓮音まゆ」ご出演のお知らせ

蓮音まゆ(キャンドルスケープ川崎)

公募にエントリーしていただいた方々の中から決まった「蓮音まゆ」さんをご紹介。様々なライブハウスやストリートで演奏されている蓮音さん。普段はバンドセットが多い中、今回は特別しっとりバージョンでやってくださるだとか!
 
蓮音まゆ(はすねまゆ)
 
静岡県出身。東京在住。ギター弾き語りシンガーソングライター アニメ・漫画・文学をはじめとする作品、特に手塚治虫作品に影響を受け触れたことを、原体験として、スピリチュアルでファンタジーな独創的な世界観で活動中。森や自然に関する曲多数。
本アクトではサポートピアノに 服部ヒロ さんを予定。
 
URL
http://hasunemayu.jimdo.com/
http://s.ameblo.jp/hasunerockmayu/
https://twitter.com/mayuhasune

 

音楽「RYOSUKE SUNSET」ご出演のお知らせ

RYOSUKE SUNSET(キャンドルスケープ川崎)
公募でエントリーしてくださったRYOSUKE SUNSETさん。YouTubeのMVの再生回数が1〜2万の人がエントリーしてきた!…とスタッフ内で少々ざわつきました。それにSUNSETという名前が私たちとのイベントとマッチしている感が…!
 

RYOSUKE SUNSET
 
「誰の心にも落ちていく夕暮れのように」

曖昧な日常の中、情熱とセンチメンタルを内に秘めたシンガーソングライター。みずみずしく叙情的な歌詞とポップセンス溢れる爽やかなメロディが魅力。タワーレコード新宿やHMV横浜、dヒッツ、Eggsなど各方面でパワープッシュアーティスト選出。その他、J-WAVE MUSIC HYPER MARKETのリスナー投票にて殿堂入りアーティスト選出、全国のFMラジオ局パワープッシュ、FRESH! by Cyber Agentの音楽番組「ブレイクTIME」のオープニング曲選出、Qetic「SSW好き必見!星野源やmiwaらに続く2018年注目の男女若手シンガーソングライター5選」選出、総合音楽情報誌「CDジャーナル」で紹介されるなど、インディーズながら高い評価を受けている。
 
URL(HP):https://www.ryosukesunset.com/

音楽「げんろく」ご出演のお知らせ

げんろく(キャンドルスケープ川崎)

公募にエントリーしていただいたげんろくさんのご紹介です。川崎市内で活動されているアーティストであるげんろくさんから、StingのEnglishman in New Yorkを羊毛とおはながカバーしたアレンジをさらにカバーした動画が送られてきたとき、すごいビビっときたんです。とても素敵なギタリスト。
 
げんろく
 
懐かしの洋楽バラードを中心にそっと優しく歌います。休日の野外でのひとときをおシャンティなげんろくワールドで過ごしてみませんか?

 
YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/genrock19